読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も いろいろ 考え中

40代4児の母の堂々巡りの考え事を、なんとなく書いとくブログです。

着ていく服が見つからない/曽根愛著

読書

 アラサー女子である作者が、何着たらよいのか分からず悩み、いろいろやってみるコミックエッセイ。40過ぎの私にも共感できるところ多々あって面白かったです。キャリア系でもなくギャル系でもモテ系でもなく、さりとてナチュラル系(ワンマイルウェア的な)でもなく、それでいてキチンとした服装って、なかなか無いのですよ。求めている人は多いと思うのですが。

10代そこそこの長女もちょうど今、子ども服を卒業したものの大人の服ではちょっと変、という時期なので、この本を読んで共感したようです。さりげなく、それでいてキチンとというのは、影の努力が必要なんだと思うのですけどね…それを面倒くさがる自分が一番ダメですね(-_-;)